うつ病対策ガイド TOP >> うつ病を予防しよう ライフスタイル

ライフスタイル

ライフスタイルを改善してうつ病になりにくい環境を作りましょう。ちょっとした心掛けでリズムは取り戻せるのです。

では以下にライフスタイル改善のポイントを紹介します。

●規則正しい生活を送る
心身の健康を保つためには、規則正しい生活を送ることが大切です。仕事をしている場合は、なかなか時間もないと思いますが、人は環境に順応する能力を持っています。一定の生活のリズムを作るようにしましょう。毎日同じようなリズムを作ることがうつ病の予防になります。夜更かしなどをすると身体にも支障をきたしますし、リズムが乱れますので早寝・早起きを心掛けるようにしましょう。

●無理はしすぎない
健康に注意していても肉体的にも精神的にも疲れることがあります。疲れを感じた時は決して無理はしないようにしましょう。無理をすると疲労が溜まってトラブルが起こります。疲れたから仕事を休むということではなく、早く帰宅して休養していつもより睡眠時間を多めに取るようにして下さい。

うつ病になるは真面目で頑張り過ぎてしまう傾向が強く、周りの人にもとても気を使う人が多いです。そのため、頼まれたことは断れずに、つい過労になってしまうことがあります。このような傾向がある場合は、過労を避ける必要があります。あまり一人だけで完璧に物事を進めようとせず、周りの人の協力を得ながらほどほどに生活していくことが大切です。何事も「ほどほど」というのがうつ病の予防へと繋がります。

うつ病を予防しよう


医院 開業
医院の開業なら信頼と実績の当社へ