うつ病対策ガイド TOP >> うつ病の治療 うつ病の治療

うつ病の治療

以前まではうつ病の治療と言えば、電気けいれん療法などしかその効果が証明される治療法はありませんでした。しかしながら現在では、様々な治療法が存在します。特に代表的なものに経頭蓋磁気刺激、薬物療法、認知行動療法、精神療法などがあります。 今はうつ病の治療に1番有効なのは、休養であると言われています。それに加えて薬物療法や精神療法などが組み合わされます。

多くの場合は、仕事などのストレスの原因となっているものから遠ざかって心身共にゆっくりと休養することが指示されます。その上で抗うつ薬の服用が勧められます。薬の効果が確認されたら本格的に精神療法へと移行することになります。うつ病の方は周囲に迷惑をかけられないと思う方が多く、仕事や家事などを休むことを嫌がる方が多いですが、思い切って休みを取り、心身の休養を取った方が短期間で治療することが出来ます。

うつ病の治療というのは時間がかかることが多いです。そのため、良くなっている実感もあまり湧きません。いつまで治療を行えば良いのか、いつまで薬を飲めば良いのか、こんなことをしていて自分は良いのだろうかなど様々な考えが浮かぶと思います。時間がかかり、焦りを感じることもあると思いますが、消して諦めないで下さい。治療を諦めることは、あなたの可能性を潰してしまうということです。うつ病は治療を続ければ治すことが出来ます。ゆっくりと治療に専念するようにしましょう。

うつ病の治療


札幌 調律
http://www.piano-inoue.com/

ポスターを印刷する
大判とかデジカメプリントならディプリーズ楽天市場店で!